晩婚化が進んでいる今、あえて写真は使わなくてもOK

t2_w_apl0004w_wh00_n02-horz

私は年賀状で結婚報告を兼ねる時、写真がなくてもよいと思います。

というのも、最近は晩婚化してきていて、30代後輩や40代で結婚することも多いと思いますが、
正直いって、その年齢の人が可愛らしいドレスをきて、目がハートになっている2ショット写真を見たいとは思わないからです。

結婚が決まると、私の周りは晩婚の人に限って結婚に関する話ばかりしたがる人が多く、
入籍のとき、結婚式の前後、と結婚話を聞かされ、うんざりしているところに、年賀状について仕事始めのときに「きれいでしたね」「素敵な着物ですね」などコメントしなければいけないのが、本当にめんどくさいです。

最近の結婚式は、双方にとって、大切な関係の人に結婚の報告をする場ではなく、子供の七五三のように、ただ新郎新婦の自己満足である場合が多いと思っています。

たしかに写真がない結婚報告の年賀状は味気ない気もしますが、
親しい人は既に結婚式やそれに準ずるパーティで結婚の報告を受けているはずですし、
あれもこれも結婚の話題にする必要はないと思います。

(ゆい/女性/27歳)